競争概念として有名なブルーオーシャン戦略やホワイトスペース戦略はすべて「差」をつくるという共通のロジックらしいね

石崎 力也さんのHidden。

5年間、TOEIC教材を売り続けてきた著者が、自分の経験を元に
ネットビジネスで利益が生まれ続ける具体的な方法をわかりやすく解説って言っているね。

興味はあるんだけれど、
本当に使えるものなの?

購入者の本音の感想がないか探しているところ。

体験談・レビューは?

資本主義において利益が生まれるのは「差」があるからで、
この講座では、「差の作り方」と「差の隠し方」を学ぶことで、
コンテンツ販売などで稼ぎ続けていくマーケティング手法がわかるらしいよ。

試してみる価値あるかもね。

数年前に作ったビジネスモデル「差」が現在も利益をだしているみたい